脱毛は黒ずみ解消に効果的!?

陰部の脱毛は黒ずみ対策に効果的!?

よく「脱毛すれば黒ずみも綺麗になる!」なんて耳にします。
脱毛サイトの営業文句などにもありますよね。

 

陰部の黒ずみに関する疑問

しかし、
本当に脱毛するだけで
陰部の黒ずみが
綺麗になるのでしょうか?

 

答えは、違います。

 

そもそも、黒ずみやくすみ・色素沈着がひどい部分には
脱毛行為そのものができない場合がほとんどです。
一部の脱毛器を除き、多くの脱毛店が採用するのは、黒や茶色い色素に反応する機械なのです。

 

つまり、
黒ずみのある部分に脱毛器を当ててしまうと火傷を起こしてしまうのです。

 

そのため、黒ずみのある部分への脱毛はやりたがらない店が多く
脱毛の施術自体断られてしますのです。

 

そう、まずは黒ずみを治してからの脱毛なのです。

 

 

たしかに脱毛することによって、自己処理の必要がなくなるので
カミソリによって肌表面を傷付けることもなくなります。

 

毛がなくなることで、毛による摩擦が軽減することから、
理論上で考えれば、多少黒ずみやくすみは良くなるかもしれません。

陰部の黒ずみに関する疑問

 

しかし、
黒ずみの本当の原因は
シミやそばかすと同じように、
メラニンが肌に定着した
頑固な色素沈着なのです。

 

ましてや、陰部や性器・Vラインは、下着との摩擦から肌を守ろうと
常にメラニンが活発に生成される部位でもあります。

 

股ずれによる黒ずみ矢印股ずれによる黒ずみ矢印股ずれによる黒ずみ

 

シミやソバカスを美白するように、
黒ずみの原因となるメラニンを美白しない限り、黒ずみの改善は期待できません!

 

なので皮膚科では、
ビタミンCやアルブチンの100倍近くの高い美白効果をもつ
ハイドロキノンによる治療が主流となるのです。

 

皮膚科での陰部・Vラインの黒ずみ治療法

トップページに戻る